2010年11月

2010年11月30日

統合開発環境(IDE)はEclipseが使われることもありますが、Windowsでの開発ではMicrosoft社のVisual Studioがよく使われています。

そこで、Visual StudioとPARTNER-Jetを連携させて、PARTNER-JetにJTAGで接続した実機をVisual Studioの操作でデバッグできるようにしてみました。まだ研究開発中のものですが、参考出品としてET2010の弊社ブースで展示します。

続きを読む

2010年11月25日

QEMU(MIPS)の整数ローテート命令(ROR、DROR、DROR32、RORV、DRORV)の実装に、よくわからない点がありました。

以前も整数積和演算系命令に不具合があったわけですが、どうもQEMU(MIPS)は、VR5432から増えた命令周りがあまりテストされていないような印象です。

続きを読む

2010年11月18日

KZM-A9-DualボードのLinuxのデバイスドライバのデバッグをしてます。

SDカードを読むときにエラーになってしまいます。eMMCは問題がないのになんで?

と悩んでいたらボード屋さんからSDの電源がONになっていないのでは?という情報が。

GPIOのP024をON(1)にしてみてということなので、PARTNER-JetのI/Oポートの読み書きする機能を使って試してみました。

続きを読む

2010年11月16日

KZM-A9-Dualボードでいろいろやっています。

ARMのUbuntu 10.10を動かしてみたので、その手順を紹介します。

基本的に9.10以降は同じやり方でできます。

続きを読む

t2koba at 09:37Linuxkoba 

2010年11月11日

ノートPCで使っていたVMWare player上のUbuntuの仮想マシンのハードディスクが足りなくなってしまいました。

実際のマシンだったらハードディスクを買ってきて、ケースを開けて増設するところですが、仮想マシンなので(ホスト側のディスクに余裕があれば)お金をかけずに簡単に仮想ディスクを追加することができます。以下はそのメモ。

続きを読む

2010年11月09日

KZM-A9-DualボードにU-bootとLinuxカーネルを移植しています。

11月11日に開催されるARM Forum 2010
でこのボードをお見せします。

続きを読む

2010年11月04日

DalvikVMのJITのON/OFFについて少し調べました。

  1. JITが使えるようにビルドされているかどうか確認する方法
  2. JITをオフにして動かす方法
    1.  アプリごとにJITをオフにする方法
    2.  システム全体でJITをオフにする方法
続きを読む

2010年11月02日

KZM-A9-DualボードにU-bootとLinuxカーネルを移植しています。

ボード屋さんに作ってもらったボードの仕様書とボードの動作確認用のテストプログラムを見ながらデバイスドライバを修正していきます。

Linuxカーネルは仮想メモリ上で動作しているので特定の物理アドレスにあるI/Oレジスタの読み書きをするときにはちょっと工夫必要です。

続きを読む

記事検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード